個人情報保護方針

  株式会社阪神住建グループ((株)阪神総合管理、(株)阪神住建不動産販売等)(以下「当社」といいます)では、お客様をはじめ取引先、採用応募者の皆様や社員も含めた全ての個人(以下単に「お客様」と呼ばせていただきます)を識別し得る情報(以下「個人情報」という。)をお預かりします。
 当社は個人情報保護の重要性を認識し、その取り扱いにつきましては、適切な利用と適切な管理、保護を徹底することが、当社の事業活動の基本であるとともに、社会的責務であると考え、下記のとおり個人情報取扱規程を定め取り組んでおります。

 

1. 目的及び定義

本規程は、個人情報の保護に関する法律に基づき、当社が取り扱う個人情報について、役員及び顧問並びに社員及び嘱託・契約員が遵守すべき事項を定めております。
個人情報とは、生存する個人に関する情報で、特定の個人を識別することができるものをいう。

 

2. 管理体制について

総務担当取締役を総括個人情報保護管理者とし、それぞれの部の部長又は課長を個人情報保護管理者及びそれぞれの部の係長を個人情報保護管理担当者として、個人情報の管理及び保護に努めております。  

 

3. 個人情報の取得・利用目的・提供について

お客様より個人情報を取得するにあたっては、あらかじめお客様へ利用目的を通知もしくは公表するとともに、適正かつ公正な手段により行っております。
あらかじめお客様へ通知もしくは公表した利用目的の範囲を超えた個人情報の取り扱いはいたしておりません。

 

4. 個人情報の安全管理措置について

取り扱う個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止その他個人データの安全管理のために、人的、物理的、技術的に適切な措置を講じております。

 

5. 個人情報の取り扱いの委託について

やむを得ず委託する場合は、その取り扱いを委託された個人データの安全管理が図られるよう、委託先との間で個人情報保護に関する合意書を取り交わし、必要かつ適切な措置を講じております。

 

6. 個人情報の廃棄又は保管について

業務処理終了後、速やかに個人情報を消去し、保存を必要とする個人情報を記載した文書「保存文書」の取り扱いを別途定めた規程に従い適切に取り扱っております。

 

7. 保有個人データの開示・訂正・利用停止及び第三者への提供停止について

お客様から識別される保有個人データの開示を求められたときは、遅延なく開示します(ただし、全部又は一部について開示しない旨の決定したときはお客様にその旨を通知します)。
お客様から
 (1) 保有個人データの内容の訂正、追加又は削除を求められた場合は内容の訂正等を行い、
 (2) 保有個人データの利用停止又は消去を求められた場合はデータの利用停止等を行い、
 (3)利用停止の申し立てがあった場合は、第三者への提供を停止し、
その旨通知します。

 

8.個人情報に対する苦情の処理について

総括個人情報保護管理者は、個人の取り扱いに関する苦情の適切かつ迅速な対応を行うため、個人情報保護管理者を責任者として必要な体制の措置を講じております。

 

9.個人情報の漏えいについて

個人情報の漏えい等の事故の発生の可能性を認識した場合又は発生・発覚を認識した場合は適切に対応しております。

 

10.本規程の見直し

お客様の個人情報の保護をより一層推進するため、定期的に本規程を見直し、また、本規程の各条項について必要な細目を制定し改善してまいります。

 

11. 問い合わせ先

お客様よりの個人情報の苦情及び個人データの開示請求等についての申し出は、下記の当社総務部が窓口です。

〒 553-0006
大阪市福島区吉野 1 丁目 21 番 14 号
株式会社阪神住建 総務部

TEL : 06-6447-0001
FAX : 06-6479-3056