阪神マリーナとは

阪神マリーナとは

“ アーバンアメニティー ” の一つの形として、阪神住建はアーバンマリンリゾートという考え方を提案します。都市にいながら極上のリゾート地にいるようにマリンレジャーを楽しむことが出来る、そんなラグジュアリライフを可能にするのが阪神住建のマリンスポーツ事業です。爽やかな海風や心地よい青空、波音、水しぶき、海はすぐそこ、あの大海原へ漕ぎ出してみたくなりませんか?

普段はスマートにアクティブにシティライフを満喫しているけれど、本当はいつも潮風に吹かれていたい、心は常に海の上、というアーバンマリナーの皆様へ、阪神住建がご用意した、とっておきのリゾートプレイス、それが「阪神マリーナ」大正店です。現在進行形で成長し続ける大阪ウォーターフロントにおいて、機能的で快適なリゾートシーンを開拓すべく私達が1991年に開設した「阪神マリーナ」は、各地のリゾートを結ぶマリンレジャーの拠点として、マリンスポーツファンの方々はもちろん、マスコミ等からも熱い注目を浴びています。例えば真夏の金曜日、仕事が早く終わったらその足でマリーナへ、涼しい夕暮れの一時をお気に入りのボートの上で過ごす、そんな夢のライフスタイルを「阪神マリーナ」で叶えてみてはいかがでしょうか?
気軽にリッチにハイグレードに!日常でもレジャーでもこだわりを持ち続ける、暮らしの達人の皆様の良きサポーターとなれるよう、阪神住建はさらにマリンスポーツ事業の可能性を追求し、新しくより豊かなリゾートライフの形を提案していきます。