採用情報
若手社員の本音を探る・・・仕事のおもしろさとやりがいがある!
上西 晋嗣

〔用地部〕マンション事業のスタートはここから!

マンション事業のスタートは、用地の取得です。土地が無くては事業が始まりません。
私の所属する用地部は、その名のとおり、マンション用地や事業用地を取得する部署です。土地に関する情報を収集することから始まり、その土地のマンション用地としての採算性や事業用地として活用できるか調査をしたうえで、収益性を検討します。そしてGOサインがでると購入の交渉を行います。最初は、当然右も左もわからなかったのですが、今では戦力としてプラン作成や価格決定までさせてもらえるようになりました。土地の価格は億単位ですので、プレッシャーは大きいです。しかし、入札して購入できたときは、鳥肌が立つくらいの感動がありますね。
また、自分が購入した土地に、実際にマンションが建築されていく過程を見ることも1つの楽しみですね。
土地を購入するまでの準備作業はとても大変ですが、大変だからこそ感動も大きく、やりがいがあるのだと思います!

学生さんへのメッセージ

色々な業界を見たり、多くの会社へ足を運んだりして、視野を広げて下さい!

松村 貴大

〔営業部〕マンション購入の決め手は・・・「営業マン」と言われると嬉しいですね!

キングマンションの魅力をお客様に伝え、販売することが私の仕事です。仕事の内容は、お客様にモデルルームへお越しいただくための集客活動と、ご来場されたお客様の接客です。最も高額な買い物となりますので、お客様のことを一番に考え、ローンのご相談など幅広く対応させていただきます。
マンション営業というとガツガツとした営業イメージかもしれませんが、私は、お客様にマンションを気に入っていただき、ご納得して購入していただくものであると思っています。“売る”というよりは、“ご協力する”スタンスで接客をしています。
ほとんどの人は一生に一度しか不動産を購入しません。その大切な人生の1ページをお手伝いできることは本当に価値があります!
そのうえ、「購入の決め手は君だよ」と言われた時は、何よりもうれしいですね。
これからも、いいサポートができ信頼される営業マンになれるよう日々努力していきます!

学生さんへのメッセージ

“やりがいがありそうな会社”を選ぶことが大切。
やりがいがあれば、意欲的に仕事に取り組むことができ、何より大きく自己成長できると思います。仕事にやりがいを求めている方は、是非、当社を選んで下さい。一緒に働きましょう。当社にはソレがあります!!

阪神住建のここがいい!!

阪神住建では各部署の一人ひとりが重要な戦力です。その為、入社1年目でも様々な仕事に従事することになります。
重荷に感じるかもしれませんが、ひとりではありません。お互いがきちんとサポートし合い、共に成長する。
そして会社も成長させようという意気込みにあふれた会社です。
また、ずっと同じ部署で働くわけではありません。用地部、企画部、営業部はもちろんのこと、総務部や経理部、開発部など多くの部署があり、ローテーションで異動が可能です。
ですから、様々な経験を通して、社員も会社も常に成長しつづける会社。それが阪神住建です!